置き畳と通常の畳との違いはありますか?

基本的な構造は一般的な畳と同じです。

芯材は、昔と違って藁(わら)は使用せず、建材のインシュレーションボードを使用しております。

通常の畳をの一番の違いは、裏面が滑り止め加工している点です。

フローリングでの使用していただくことを想定しておりますので、フローリングの上であれば滑り止めが効いて動くことはありません。

滑り止め加工は、標準でしておりますが、滑り止め無しでも製作は可能です。